プログラミング仲間を増やしたい人へ、方法をまとめてみました

Web制作

 

プログラミングの勉強を始めたけど、独学で不安があるから誰かに話を聞きたい・・・一人だと心細いから仲間が欲しい・・・

プログラミングを勉強していると、こういった悩みが多いと思います。

1人でやっていると、モチベーションが続かなくて大変だったり、壁にぶち当たって詰まったり・・・

 

今回はそういった方に向けて、プログラミング仲間を作る方法を紹介します。

 

プログラミングスクールに参加する

手っ取り早いのが、プログラミングスクールへの参加です

プログラミングを学びたい人が一箇所に集まるので、比較的交流しやすいでしょう。

 

ついでにプログラミングを普通に勉強できるし、スキルも身につけれて一石二鳥です。

 

ただし、時間とお金がかかる、地域がかなり限定される、という欠点はありますが・・・

 

 

ちなみに僕は、バンコクのプログラミングスクール「iSara」に参加して仲間を作りました。

スクールが終わった後でもしっかり交流があり、案件を回しあったりしてます。

プログラミング仲間を作りたい人にはかなりおすすめのスクールですね。

 

リアルイベントに参加する

スクールに通うのが難しい方は、リアルイベントに参加するという手があります。

プログラミングの勉強会や、エンジニアのオフ会などですね。

 

connpass」というサイトで、地域やプログラミング言語ごとにイベント情報が乗っています。

ここを見ると、色々な勉強会が開催されているのがわかります。

 

こういう場所に積極的に参加することで、プログラミング仲間を増やしていきましょう。

最初はビビるかもしれませんが、何かを得たいなら自発的に行動あるのみ。

 

余談ですが、先日僕はconnpassで企画されていた「札幌Progateもくもく会」というイベントに参加しました。

https://twitter.com/kutarosan33/status/1031136369836404737

会の内容ですが、Progateを進めつつながら他の参加者と交流する、というものです。

ある程度集中して勉強しつつ、他の参加者とかなり交流できたので、かなり有意義な時間を過ごすことができました。

 

こういう場でフリーランスってあんまりいないので、質問が沢山来たりして結構楽しかったりします。笑

 

他の人に参加理由を聞くと、独学で寂しいから仲間を増やしたい、という理由の方が沢山います。

気持ちはみんな同じなので、勇気を出してガンガン参加していきましょう╭( ・ㅂ・)و

 

自分でリアルイベントを開催する

自分の住んでいる地域にはイベントや勉強会が開催されてなかった・・・

でも実際に人と会って交流してみたい・・・

 

そういった方は、自分でイベントを開催してみましょう

 

さすがに0から急に集客するのは難しいので、Twitterやblog、Facebook等であらかじめ自分の知名度を上げておく必要があります。

 

Twitterやblogで集客が見込めそうなとこで、試しにイベントの開催をほのめかして様子をみてみましょう。

 

こんなんやってみようと思うんですけどどうですかー?と、お試しでTwitterで呼びかけてみたり。

人が全く集まらなくても、特にリスクはありません。ちょっと寂しい気持ちになるかもしれませんが・・・( ´∀`)

 

プログラミングの言語まで指定すると敷居が上がってしまうので、「Progateで勉強してる方!」のようなゆるーいくくりにしたら、人が集まると思います。

 

Twitter、blog等で発信する

スクールやイベントが無い・自分で開催する気が起きない・・・

そういった方への最後の手段が、Twitterやblogなどのソーシャルメディアによる発信です

 

直接会ってどうこうは無理ですが、ソーシャルメディア上で仲良くなることで情報交換等は可能です。

 

自分からガツガツいけるのであれば、TwitterでリプライやDMから交流を深めるのが手っ取り早いですね。

 

それが嫌なら、話しかけてもらえるように価値のある人間になりましょう

圧倒的なスキルを身につける、めちゃめちゃ稼ぐ、有益な情報を発信しまくる、等・・・

 

また、かなり難易度が上がりますが、発信することで会いに来てもらうという手もあります。

めちゃめちゃ稼いでいる方だと、会いに行かせてください!という話が結構来るそうです。(バンコクのマナブさんとか)

 

スキルを身につけて稼いだことを発信して、自分は動かずに仲間を増やすことも可能です。

 

まとめ

・スクールやイベントなどを利用する

・ソーシャルメディアで積極的に発信する

・イベントが見当たらなければ、自分で開催してしまおう